話し合いの結果を評価する与党と批判する野党ー国会質問時間配分がひとまず決着

なんどかこのブログで記事にしている衆議院の予算委員会の質問時間配分についていったん決着したようです。 森山氏は「5対5」とすべきだとの主張を取り下げて一定程度野党側に譲歩する考えを示し、辻元氏も「2対8」との野党側の立場から歩み寄る意向を伝…

【速報】読売誤植!

どうでもよいことなのですが、面白かったので記事にします。 質問時間は「与党5時間・野党9時間」で合意 : 政治 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) 衆院予算委員会は22日の理事懇談会で、27、28の両日に安倍首相と全閣僚が出席し、7時間ずつ審議を行う…

ドイツのメルケル政権を終わらせるのはエネルギー政策?難民政策?ードイツ議会の今を解説

9月の総選挙から約2か月以上も新たな政権を樹立できずにいたドイツで連立協議が決裂しました。これにより、議会の解散総選挙か少数与党による政権樹立かのいずれかへと進むことになります。 世界でも有数の大国にも拘らずドイツの政治情勢については日本では…

【ネタ元特定済み】国連機関のレベルの低さを舐めてはいけないー麻生太郎姥捨て画像事件

みんな大好き国連がらみのニュースです。 「姥捨て」題材のコラージュに麻生太郎氏の顔写真。国連公認の月刊誌 国連公認の月刊誌「UNスペシャル」10月号に、老人を山に捨てる「うば捨て」を題材にしたコラージュが掲載された際、麻生太郎副総理兼財務相…

Twitter認証バッジをどう捉えるかーヘイトスピーチと言論の自由

ツイッターの認証バッジに関する問題が話題になっていますが、単純によくあるヘイトスピーチと言論の自由の問題の対立構造で語ってしまうのは勿体ないと思います。。ことの経緯は以下のリンク先が詳細にまとめられているのでご確認ください。 Twitter、批判…

米国抜きのTPP発効は日本外交の政治的勝利

アメリカのトランプ大統領が離脱を表明して過去のものになったかと思われたTPPが11か国での発効へ向けて大筋合意しました。世界のGDPの13.9%を占める規模とはいえ米国の離脱でパワーダウンしたイメージですが、国際政治的には非常に大きなインパクトがあっ…

LINEに送信取消が実装へーGmail等ではもうできるって知ってた?

LINEでついに「送信取消」機能が実装されるそうです。 nlab.itmedia.co.jp 送信相手や内容を間違ってしまった経験は誰もがある筈です。 そんな誤送信の思い出をユーザーから募集する、「#LINE誤爆 Black FRIDAY」キャンペーンも11月16日から24日まで実施。取…

国連人権理事会ってなんだろう?

日本の「報道の自由」についてセンセーショナルな見出しが並んでいます。 メディアの独立性懸念、国連人権理事会が日本を審査 :日本経済新聞 日本での「報道の自由」各国懸念 国連人権理事会の審査:(北海道新聞) 国連人権理事会で問題視 日本の「報道の…

転居後のマイナンバーカードの申請は要注意!

すったもんだの末に平成28年秋に導入されたマイナンバーカードですが、通知カードの発送から早2年が経過しました。まだカードの申請をしていないという方も多いのではないでしょうか。特に必要性を感じないですもんね。 私も御多分に漏れず申請をしないまま…

食べ物の恨みは怖い

微笑ましい?ニュースをご紹介。 www.asahi.com 2人は古くからの知り合いで、男性は以前からお中元を贈っていた。ここ数年は3千円ほどのめんたいこだったが、今年は缶詰セット(約2千円分)だった。県警は、お中元が安価で質素になったことに藤浦容疑者が…